1. TOP
  2. ダイエット
  3. ホットヨガの6つの効果とは?女性に大人気のヨガのメリットをまとめてみました!

ホットヨガの6つの効果とは?女性に大人気のヨガのメリットをまとめてみました!

ホットヨガは美容や健康にいい効果があります。近年、ホットヨガに通う女性が増えていることをご存知でしょうか?

チェーン展開しているような大手スタジオや、テレビでにホットヨガを宣伝している機会が多く見られますよね。芸能人もホットヨガの効果についてたくさんコメントをしています。

ホットヨガの画像

今回は、そんな大人気のホットヨガの効果について解説していきたいと思います。

ホットヨガはヨガの1種ですが、その効果にはいくつか違いがあります。ヨガとホットヨガの違い、またホットヨガの効果を知って、素敵なボディを手に入れましょう

このページでわかること

・ホットヨガとは何か
・ホットヨガの効果
・ホットヨガの効果が出るまでの期間

※知りたい情報が決まっている方は、下のContentsを開いてジャンプして下さい↓

ホットヨガとは

まずホットヨガについてご説明します。

ホットヨガとは体の柔軟性と高めるために暖かくした空間で行うヨガのことです。一般的に室温30度から40度前後、湿度55%から65%がホットヨガの環境とされていますが、レッスンの内容や難易度によって調整しているスタジオが多いです。

ホットヨガの画像

湿度が高い状態では汗がベトベトと肌に残り不快感が残ります。

しかし逆に、湿度が低いと汗はすぐに乾きますが今度は肌が乾燥してしまします。室温が高すぎると体に負担がかかりすぎ、寒すぎると体温が上がらすヨガの効果が薄れてしまいます。

温度と湿度バランスが保たれた空間でのホットヨガは、効率よく体のいろんな不調を改善することが可能です。

その上、温度や湿度を調整するホットヨガはヨガと比べて早い段階で発汗がありデトックス効果が高いと言われています。

これからヨガを始めようと考えている人は、是非ホットヨガを始めることを検討してみて下さい。

ホットヨガの効果

ホットヨガには様々な効果があります。そのどれもが健康、美容に役立つうれしい効果ばかりです。一つ一つ解説していこうと思います。

ホットヨガの効果① 代謝アップ

代謝を気にする女性は多いのではないでしょうか?

基礎代謝が下がれば血行が悪くなり肌荒れ、冷え性、便秘、肩こりの原因となります。食事制限などのダイエットをしても痩せず、太りやすくむくみなど女性特有の悩みを引き起こしてしまいます。

意外と夏は冷たいものを食べたり飲んだりする機会が多く、冬よりも体の内側が冷えて代謝が下がると言われています。

ホットヨガは、代謝アップにとても効果があります。

まず、代謝を上げるためには適度な運動、汗をかくことが大事です。あとは柔軟をしたり体温を上昇させることも代謝UPにつながります。

ヨガでは適度な運動、柔軟の効果に加え、ヨガの呼吸法で全身に血液と酸素をたくさん運ぶことが可能です。ヨガの呼吸法で筋肉に血液や酸素を送り、筋肉を栄養を送ることによって体が活性化し代謝UPにつながります。

ホットヨガではゆっくりとした動きで一定時間ポーズを維持します。ホットヨガは消費カロリーは低いですが長時間行うことで脂肪を燃焼しやすくなるというメリットがあります。

ヨガのポーズの画像

それに加え、ヨガの呼吸法は老廃物をスムーズに排出できるように腸にも働きかけます。代謝がアップし血行が改善され、体に溜まった老廃物や余分な水分が排出されることによってデトックスにも効果的です。

さらにインナーマッスルが鍛えられて姿勢が良くなると基礎代謝はもっと上がり、痩せやすい健康な体が手にはいります。

ホットヨガの効果② 血行促進

現代は血行が悪い人が多いと言われています。その原因は食生活の乱れ、仕事のストレス、運動不足、喫煙、パソコンを長時間使用することなどによる姿勢の歪みが指摘されています。

血液の流れが悪くなると肩こり、冷え性、新陳代謝の悪化など体に良くない症状が現れます。

ホットヨガではヨガのポーズをとることによって体の内側から温まり、発汗作用が促進され血行やリンパの流れを改善します。

その結果、からだの老廃物を溜め込まなくなりきれいな体に近づきます。レッスン後は汗が止まらなかったり、体がポカポカしているように感じることでしょう。

ホットヨガの効果③ 体の歪み改善

あなたは日頃足を組んで座ったり、いつも同じ側でカバンを持ったりしていませんか?同じ姿勢で長時間過ごしたりしていると体がゆがむ原因となります。

実際、多くの人は筋肉のバランスの違いや癖によって体が徐々に歪んでしまっています。体が歪んでいる人は直立した時に左右の肩の位置にも違いが出るそうです。

ホットヨガの画像

猫背や反り腰、O脚やX脚なども体の歪みからくる症状です。体がゆがむと肩こりや腰痛の原因となります。バストやお尻が下がったり、女性にとってデメリットはとても多いです。

ホットヨガは体の歪みを改善することができます。

体の歪みの原因の1つは運動不足があります。動かしていない筋肉が凝り固まり体を徐々に歪ませてしましいます。

ホットヨガの画像

ホットヨガは普段使わない筋肉を伸ばすことで体の歪みの原因となる筋肉のコリを改善することができます。

背骨、骨盤を矯正する効果もあるので、悪い姿勢の改善、便秘や冷え性の改善も可能です。すらっとした美しい体が手に入り、内面からも健康になることが可能です。

ホットヨガの効果④ 柔軟効果

程よく高い温度の中でヨガ行うことによって、筋肉が柔らかくなり柔軟性UPの効果があります。体が柔らかくなることによって怪我の防止や、肩こり、腰痛の防止につながります。

柔軟の画像

年配の方でも加減をしながら取り組めるので、体を動かすことが苦手な人でも取り組みやすく長続きしやすいです。

ホットヨガの効果⑤ 温活効果

ホットヨガの発汗作用により代謝が上がると、冷え性や生理痛の改善なども期待できます。

ホットヨガを行ったことにより血行がよくなり、肩こり、むくみの改善、便秘解消、肌荒れ防止など女性にとって嬉しい変化が多く報告されています。

ヨガの画像

運動不足な方や激しい運動は苦手という方も、ホットヨガなら強い負荷などをかけなくても運動不足の解消ができるのでお勧めです。

ホットヨガの効果⑥ 筋力UP

筋肉をつけるためにはハードなトレーニングが必要と思い激しい運動を行う人も多いです。ですが、スローな動きのホットヨガではでも筋トレの効果が期待できます。

ホットヨガはインナーマッスルを鍛えることができます。

インナーマッスルを鍛えると様々なメリットがあります。インナーマッスルが鍛えられることによって基礎代謝が上がり、痩せやすい体に近づきます。

ヨガのポーズの画像

また、良い姿勢を保つことができるようになるので綺麗なボディラインを作るのに効果が高いと言われています。

更に、大量の汗をかいたり、リラックス効果によって体内の自立神経を鍛え、ホルモンバランスが崩れにくい体へと変わる効果もあります。

筋力がない事へのデメリット

女性は特に、筋肉が衰えてくると代謝の悪化やホルモンの分泌量の低下により、肌荒れが起きたり太りやすく痩せにくい体へと変わってしまいます。

痩せている人でも、加齢によるシミやシワ、たるみが目立つようになり、それは年を追うごとに顕著です。

女性でも、美容、健康面を考えてある程度の筋力を維持しておく方がいいですね。

筋力アップに効果的なポーズ

腕の筋力アップにはダウンドッグや板のポーズが効果的といわれています。言葉では伝わりにくいですが、ダウンドッグはうつ伏せに寝た状態で両足を肩幅に開き、両手を肩の位置に置き床を押すイメージで上体を起こす動作です。

動画を参考にしてくださいね。

板のポーズは腕立て伏せのようになり肘を90度曲げた状態を維持するイメージです。

その他にも片足立ちで上げている側の足の親指をつかんで伸ばす、Y字バランスのような『ウッティタ・ハスタ・パダングシュターサナ』のポーズは脚の強化に効果があります。

うつ伏せの状態で両手足をあげるバッタのポーズは美しい姿勢を維持するのに必要な背中の筋肉を刺激します。『脚は大丈夫だけどブラジャーの上からお肉がはみ出ているから背中をなんとかしたい』など、美しい背中に近づくためにおすすめのトレーニングです。

ホットヨガと通常の筋トレの違い

ダンベルなどを使用して行う筋トレは筋肉を太くすることを目的に行います。

しかしホットヨガではストレッチによって筋肉自体を柔らかくし、インナーマッスルを鍛えて筋肉を引き締めていきます。ホットヨガでは、大きな負荷を加えて太くて瞬発力のある速筋ではなく、持久力があり細い筋肉の遅筋を鍛えます。

トレーニングをしている女性の画像

ヨガのインストラクターの体型に筋肉ムキムキのマッチョではなく、引き締まった女性らしい曲線の綺麗な体型が多いのはこの為です。

リラックス効果

現代ではストレスを抱える要素はたくさんありますよね。

仕事、職場の人間関係、収入、満員電車での通勤、セクハラ、パワハラ、家庭でも夫婦間の問題、家事、育児、近所や学校との付き合いなど女性の悩みは尽きません。

瞑想している女性の画像

ストレスがたまると精神的に疲れてしまうだけではなく、睡眠障害、排便の不調、頭痛など体にも多くの症状が現れます。

ストレスを解消する方法は多いですが、ホットヨガはリラックス効果も高くストレス解消にうってつけです。

ホットヨガを行なっている間は呼吸に意識が集中しています。呼吸に意識が向いている間は無駄な考え事をしなくなり、日頃の色々な悩みを忘れる時間が確保できます。

姿勢が良くなり背筋がピッとすると気分が前向きになりますし、大量の汗をかいて余分なものを排出すると精神的ストレスも軽減されます。

ヨガのポーズの画像

瞑想、呼吸、ポーズを行うことによって日々のストレスから気持ちを落ち着かせることが出来るので、ホットヨガは体と心を安定させるためにとても効果的ですね。

最近は、ホットヨガにリラックス効果のあるアロマを追加して行うレッスンもあります。

ホットヨガは効果なし?

『ホットヨガ 効果』で検索すると、効果なしという予測がでてくる場合があります。実際、ホットヨガが効果がないなんてことはありえません。実際に汗を流して運動しているわけですから。

ただ、当たり前ですが1回や2回行っただけでは効果を感じることは難しいです。

ホットヨガはダイエットジム等のハードなトレーニングを行うダイエット方法と比べて効果を実感するのにある程度の期間が必要です。

効果を感じるにはどのくらいの期間が必要?

ホットヨガの効果は、平均的には3ヶ月くらい続けたあたりから効果を感じ始める人が多いようです。

もちろん、週に何回通うかによっても変わってきますし、個人によって合う合わないもあります。ホットヨガはじっくり体を作り上げるものなので、1週間通ったからといって劇的な効果があるわけではありません。

徐々に体を作り変えていくことがホットヨガの醍醐味です。1ヶ月で肉体改造を行いたいのであればプライベートジムに通ったほうが良いでしょう。

運動が苦手な人でもできますし、取り組むハードルが低いことがメリットなのでまずはじっくり継続してみると良いでしょう。

どのくらいの頻度でホットヨガをすべき?

どのくらいの頻度でホットヨガに通うべきかというと、最低でも週に2回は通うべきとのことです。毎日となるとなかなか大変ですが、週2回くらいの頻度ならそこまで負担にもならないですね。

ホットヨガの環境を作り出すことは難しいですが、ヨガ自体は家でも気軽に行うことができます。週に2回くらいの頻度で通って、他の日は家で行うのもいいですね!

ホットヨガの効果まとめ

ホットヨガは女性にとって美容面、健康面、精神面と多く効果があります。ホットヨガのスタジオも増え多くのクラスが開講されて人気が出るのも納得です。ホットヨガのスタジオは全国のどこでもありますし、気軽に体験できることも最近の人気の理由ですよね。

ホットヨガで有名なカルドとLAVA(ラバ)は無料体験レッスンも毎日開講しています。

少しでも興味がある人はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

モテ活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • コア・スリマー(Core Slimmer)の口コミは嘘?話題のHMBサプリについて調べてみました!

  • ダイエットジムとホットヨガどっちが痩せる?ダイエットの効果を比較してみました。

  • 【食品別】レジスタントプロテインの効果まとめ!注目のダイエット成分の真実とは?

  • スリムバースト(Slim BURST)の口コミは嘘?痩身ジェルのスリムバーストを調べてみました

  • スルスルむくみんの口コミは?効果があるのか調べてみました!

  • ゴクリッチ(GOKURICH)の最安値は?ゴクリッチを無料で試せる方法とは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。