1. TOP
  2. 筋トレ
  3. 筋トレダイエットの驚くべき効果とは?女性こそ筋トレをすべき!?

筋トレダイエットの驚くべき効果とは?女性こそ筋トレをすべき!?

ダイエットと言えば、あなたは何をイメージしますか?食事制限、ランニングや置き換えダイエット等人によって様々ですよね。

でもダイエット=筋トレと結びつける女性は少ないのではないでしょうか?

女性はダイエットする時、筋肉が付いてしまうことを避けるために筋トレを取り入れないケースが多いです。女性は男性よりも筋肉が少ないので、仮に筋トレを取り入れようと思っても、効果が出る前の基礎の段階で諦めてしまって進まなくなる場合もあると思います。

トレーニングをしている女性の画像

体質や身長体重などによる個人差もありますし、無茶な筋トレダイエットは禁物です。

でも、実は筋トレが美容やダイエットに非常に大きな効果があるということを知れば、あなたも美容のために筋トレをしたくなるかもしれません。

女性の筋トレは男性が鍛えてはっきりと筋肉を付けるような筋トレではありません。女性も効果的に筋トレを取り入れることで、ダイエットした後もリバウンドしにくい体になったり、疲れにくい体質に変えていくこと出来ます。

特に女性は鍛えるよりも食べずに痩せようとする方が多い傾向があります。朝や昼、夜など自分のライフスタイルに合わせて食事を抜いたり、置き換えダイエットやカロリー制限、糖質制限ダイエットを一度は試したことがあるのではないでしょうか?

試したことがある方はわかると思いますが、そのような食事制限ダイエットはうまくいかないケースが多いです。今回は食事を抜くより、体を動かして筋肉を付けるダイエットの効果についてご紹介します。

このページでわかること

・筋トレダイエットの効果
・筋トレダイエットと食事制限ダイエットの違い
・筋トレダイエットで体重は増える?
・筋トレダイエットの始め方

※知りたい情報が決まっている方は、下のContentsを開いてジャンプして下さい☟

筋トレダイエットの効果

最近は筋トレ女子のブームで筋トレの効果を理解している方が増えてきましたが、以前は筋トレ=男性というイメージからあまりダイエットと筋トレを結びつける人は多くありませんでした。

しかし、はっきり言って、筋トレはダイエットに確実に効果があります。

筋トレダイエットの効果 基礎代謝の向上

まず筋トレダイエットの1つに基礎代謝の向上があります。

筋トレをダイエットに取り入れて筋肉を付けることで、基礎代謝が上がります。女性は男性よりも筋肉が少ないので筋肉が付き始めると必然的に代謝が良くなり、痩せやすい体になるだけではなく冷え性や肩こりなどの解消も感じるようになるでしょう。

筋肉が動くことでカロリーを消費します。逆に脂肪や贅肉はいくら動いてカロリーを消費することはありません。

筋肉を付けたら一緒に贅肉が増えるイメージを持つ女性もいるかもしれませんが、そんなことはありません。むしろ女性だからこそ、筋肉を付けることを意識して、基礎代謝を上げることで、カロリー消費量を上げるイメージ持つといいでしょう。

筋トレダイエットの効果 疲れにくくなる

筋トレによる恩恵としては基礎代謝の向上の他に、疲れにくい体になることも挙げられます。

全身の血流が良くなることによって、女性特有の冷えや血行不良による肩こりや各部位の痛みについても全身にまんべんなく筋肉がついて来れば少しずつ解消されます。

トレーニングをしている女性の画像

基礎代謝が向上し疲れにくい体を得ることができれば、普段の生活も楽になることでしょう。

食事制限ダイエットと筋トレダイエットの効果の違い

先程、筋トレダイエットのメリットの1つに基礎代謝の向上があると説明しました。ここで逆に女性にありがちな食べないダイエットを考えてみます。

あなたは年齢や身長体重などで基礎代謝、基礎消費カロリーなどを計算して一日に必要な量以上は摂取しないように努力します。すると、これを繰り返していくと、段々と栄養が不足している状態が続きます。

食事も偏りがちになりますし、日常生活にも支障が出て来ます。健康状態も良いとは言えないですね。

しかし、摂取するカロリーのみに気を配り、カロリーを消費することを疎かにすると、あなたのカラダの代謝はどんどん落ちていきます。

代謝が全く上がらず、取り入れるカロリーだけで太ることを拒否している状態なので、食事制限を追えるすぐにどんどん太り出してしまいます。よくありがちなリバウンドのメカニズムです。

筋トレダイエットとの大きな違いで、筋トレダイエットではリバウンドを起こす可能性が食事制限ダイエットよりずっと低いです。

女性がダイエットに筋トレを取り入れることの一番の効果は、基礎代謝そのものをアップさせることができること。基礎代謝が上がることで、消費カロリーもアップ、無理に食事制限するよりも健康的にダイエットすることが可能なんですね。

筋トレしたら体重が増える?

女性がダイエットに筋トレ取り入れて、続けていると体の肉が脂肪と筋肉の割合が変わってきます。筋トレ始めると女性だと特に普段使わない筋肉を使うようになり、筋肉がつくことによって代謝の向上が見込めます。

脂肪が筋肉に変わることはメリットが非常に大きいです。

ですが、ダイエットを目的とする女性には1つの懸念があります。それは、脂肪よりも筋肉のほうが重いということです。同じ体積であれば、筋肉は脂肪の1,2倍の重さになります。

これを聞いて躊躇する人もいるかと思いますが、同じ50kgの女性でも脂肪の多い女性と筋肉の多い女性では見た目に大きな違いがあります。

同じ体重の女性でも、筋肉の多い女性はシャープな印象をあたえ、逆に脂肪の多い女性はぽっちゃりとした印象があります。変な話ではありますが、筋トレダイエットにおいて体重はただの数字でしかありません。

筋トレは辛くて苦しい?

女性が筋トレを避けるもう一つの大きな理由があります。筋トレ=キツイ、辛いというイメージです。

筋トレのイメージには腹筋を100回とか腕立て伏せが100回、スクワットが100回など、ハードなトレーニングのイメージが拭えないのではないでしょうか?

実際には、筋トレは習慣化する必要はあるとはいえ毎日しなければならないというものでもありません。筋肉の回復と成長を考えると、2日置きや3日置きに少しずつ数を増やす方法もあります。

上手にジムに通われている方であれば3日置き、時間が無ければ1週間置きにジムに通い、決まったトレーニングをするだけの筋トレをしている場合も多いです。もちろん、ウォーキングやランニングなども交えれば更に効果的ですが、ダイエットについては「キツい」とか「面倒」という要素があると女性はストレスになりがちです。

筋トレダイエットとはいえ、厳しいトレーニングをする必要はありません。むしろ、十分な休息を取ることも重要です。

ジムに通ったりするだけでなく、自宅でできる腹筋ローラーや、加圧シャツや加圧レギンス等いろんなアイテムを使って効率よくすることも重要です。

筋トレダイエットはすぐ効果が出るの?

筋トレダイエットの効果を実感するまでどのくらいの期間が必要なのでしょうか?

一回の筋トレでも体に変化は訪れます。筋繊維は傷つき、傷つい筋繊維を回復させるため体がエネルギーを必要とします。

でも、一回の筋トレの変化は非常に小さいため、すぐに変化を感じることはできません。変化を感じるまでは、およそ1ヶ月程必要と思って下さい。2ヶ月程続ければ体も目に見えて変わってきます。

筋トレダイエットの公開を早く実感したい時は、プロテイン等のタンパク質を摂取すると良いでしょう。プロテインに抵抗のある人はHMBサプリを摂取すると良いでしょう。筋肉痛を軽減したり、筋肉を維持する効果も期待できます。

筋トレダイエットを始め方

筋トレダイエットを始めるにあたって、考え方、どのような方法があるかを説明してみます。

筋トレダイエットを取り入れる前に

女性でダイエットに筋トレを効果的に取り入れたいと考えている場合は、キツいとか辛いイメージを捨ててください。基礎代謝を上げるための筋トレなら、そこまで本格的に筋肉を酷使することはありません。

目的にもよりますが、女性がダイエットに筋トレを取り入れる時は、太りにくい体を作り、痩せやすい体質にすることを目標とすることが多いです。あなたが美容、健康を目指すのであれば筋肉がはっきりとわかるくらいに鍛える必要は全くないことを理解しておきましょう。

筋トレダイエット始め方 ジムに通う

筋トレダイエットの始め方で一番手軽なのはジムやヨガに通うことです。筋トレを始めたいけど、なにからしていいかわからない、効果的な方法を知らないという時は、プロを頼ることもいいでしょう。

教わる時に1回にする回数やペース、週にどれくらいの感覚でする筋トレなのかを聞いておけばあとは自分自身で筋トレ出来るようになります。

ダイエットに筋トレを取り入れる時は体全身を鍛えることが効果的です。特に痩せたい部分があるとしても、その部分だけ集中するようなことは避けましょう。

辛くなってやめてしまう量を1回の量にするのではなく、続けられる回数から始めて習慣づけることを意識するようにしましょう。

筋トレダイエットの始め方 水泳

水泳は全身をまんべんなく鍛えることができるのでオススメです。もし住んでいる自治体にプールやジムがある場所があれば、通ってみてもいいかもしれません。

筋トレの後にウォーキングすることでカロリーを消費しながら筋肉の炎症を鎮めることが出来るので最適です。

水泳するためには水着になる必要があります。必然的に異性の目に触れる場合もありますが、ダイエットをするためには必要なことでもあります。自分で考える恥ずかしくない体にしようとするのであれば、水着くらいは気軽に着れるようになりたいですよね。

特に女性にジムや水泳を進めたい理由は、季節に関係なく筋トレやダイエットを続けることが出来るからです。

ダイエットとは不思議なもので、全く関係ない理由で中断してしまうことがあります。冬場になれば寒いからやめよう。夏は暑いからやめよう。部屋で一人で筋トレしようとすれば、誰も見てないからやめようと、ご自身の意志ではありますが、何かしら理由を付けてダイエットを中断してしまうことが多いです。

特に女性であれば筋トレが習慣になるまでは気温差や季節に惑わされないような環境も必要です。

筋トレダイエットの始め方 加圧シャツ・加圧レギンス

筋トレダイエットその3は加圧シャツです。加圧シャツとは普段の生活で着ているだけでトレーニングになるシャツのことです。男性用の加圧シャツは様々な種類があり、最近では女性用も発売されています。

ジムやプールに通う程ではないが、筋肉をつけて美容とダイエットに活かしたいと思う方に有用です。シャツやレギンスを着ている以外は普段通りの生活で良いことがポイントですね。

自宅でできる筋トレダイエット

もちろん筋トレダイエットは自宅でも可能です。ジムに通ったほうが効果が高いということは否めませんが、ジムに行くほどではないという人は自宅でできる筋トレを覚えましょう。

自重トレーニング

自重トレ−ニングとは自分の体重を利用して行うトレーニングのことですね。腕立て伏せや腹筋をイメージすると良いでしょう。とくに道具も必要なく、スペースさえあれば行うことができますね。

上の動画を参考にしてみて下さい。腹筋を引き締め、お腹周りを絞ることが可能です。

体幹トレーニング


体幹をトレーニングすることもオススメです。体の中心部をトレーニングすることによって、姿勢が美しくなり、体の歪みが解消され美しい体幹を手に入れることが可能です。

便秘や内臓の不調が解消されたりと、嬉しいおまけもありますので是非実践してみて下さい。

ダイエットをどうとらえるか?

女性がダイエットを始める理由の多くが「体重を減らしたい」ことではないでしょうか。実際にダイエットとは体型が痩せなければ体重が減っても意味がありませんし、何よりも女性らしい体のラインが少なくなれば女性としても魅力も半減します。

ダイエット=体重を減らす、という考え方よりは筋肉を受けて基礎代謝を上げることで、体に付いた余分な脂肪を減らすイメージの方ダイエットにおいては重要です。

女性が体重を落とすために食事を抜いたりするのは非常にありがちな間違いです。食べなければ太らない。しかし、食べないというのは心と体に負担になります。

体重を減らすために食事を抜く方に伝えたいのは、「きちんと人間らしい健康な体が手に入るのか?」という部分です。美しさや可愛らしさの前提として健康が先にあるべきであり、不健康な美しさには限界があります。

体質や生まれ持った環境によって体型がある程度決まってしまっている人もいるかもしれません。元々痩せなくても良くてしっかりと食べても太らない人と比べても、「痩せなければならない」という強迫観念が生まれるだけです。

ダイエットは健康な体重で、自分の理想とする体型になるものであることを忘れないようにしてくださいね。

女性の筋トレダイエットまとめ

女性が筋トレをダイエットに取り入れることで、ダイエット本来の目的を果たしやすくなります。健康的な体を手に入れて、しかも疲れにくい、太りにくくなれば痩せなければならないという悩みからも解放されますね。

食事制限やその場しのぎの体重を落とすだけのダイエットではなく、体型や体のライン、体重ではなく、脂肪を減らしやすい体質、脂肪が付きにくい体質を身に付けることを意識するようにしましょう。

そもそも食事制限で体重を落としたとしても、食べれば元に戻ると自分でわかっているような行為です。

以前は女性に敬遠されがちでしたが、筋トレダイエットを始める人は爆発的に増えてきました。あなたもぜひ、筋トレを取り入れてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

モテ活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ベルタHMBサプリの口コミは嘘?本当の口コミを探ってみました!

  • ビューティーマッチ48000の口コミは嘘?新発売の女性用筋トレサプリを徹底調査!

  • ビクル(Bicle)の口コミは嘘?話題の女性用プロテインについて調べてみました!

  • 女性用筋肉サプリおすすめランキング2018!!人気商品をまとめてみました!

  • コア・スリマー(Core Slimmer)の口コミは嘘?話題のHMBサプリについて調べてみました!

  • BMIから考える理想の女性の体型は? あなたの目指すべきBMIを考えてみました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。