1. TOP
  2. スキンケア
  3. 首のポツポツの5つの原因とは!効果的な首イボの対策方法もまとめてみました!

首のポツポツの5つの原因とは!効果的な首イボの対策方法もまとめてみました!

首にポツポツしたものができた…あなたはもそんなことありませんか?

大きさは小さくても、なんだか年齢を感じてしまいますよね。ここでは、気になる首のポツポツの原因、対処法などを紹介していきます。

このページでわかること

・首のポツポツの原因
・自宅でできる首のポツポツの対処法
・病院での首のポツポツの対処法
・首のポツポツの予防方法

※知りたい情報が決まっている方は、下のContentsを開いてジャンプして下さい↓

首のポツポツの原因は?

首にポツポツができると、小さくても意外と目立ちます。一度気にしてしまうと、ずっと気になりますよね。数もひとつではなく、何個かできることが多いです。

首元が空いた洋服が着たいのに」「髪をアップしたいのに」「なんだか老けて見える」など悩んでいる方は少なくありません。

デコルテの画像

そんな首のポツポツの正体は、「首イボ」です。首イボと呼ばれますが、わきの下や胸、まぶたなどにできるものも首イボと呼びます。イボと言われると「病気なのでは?」と思いがちですが、ほとんどが良性のもので心配はありません。角質が固まってできる腫瘍と言われています。

首イボがなぜできるのか、実は理由ははっきりとわかっていないのが現状です。しかし、影響があるものがいくつかあります。自分にも思い当たるものがあるか確認してみてください。

首のポツポツの原因 摩擦

なぜ首周りにポツポツができやすいかわかりますか?それは、首回りは、服やアクセサリーで摩擦が起こりやすいからです。

乾燥した肌にハイネックの洋服やアクセサリーが接触します。すると、肌に摩擦による刺激が発生してポツポツができる原因になるのです。

特に、肌が乾燥している時は注意が必要です。肌が乾燥している時は肌のバリア機能が下がっているため、イボができる確率が増えてしまいます。

首のポツポツの原因 肥満

肥満は首イボの発生の直接の原因とはなりませんが、肥満も首イボの発生の遠因となり得ます。

肥満の人は肌同士の摩擦を生みやすく、新陳代謝が悪い傾向にあります。肌の角質化が起こりやすくなり、正常な体型の人よりもイボができやすくなります。

首のポツポツの原因 老化

「10代、20代の頃は首にポツポツなんてできていなかったのに…」そう感じる方はたくさんいます。首イボは30代から急に増え始める傾向があります。年を重ねると、肌の水分量の減少に加え肌の代謝が悪くなり、イボができやすくなるのです。

年齢が増えるにつれて肌が乾燥します。説明したように乾燥した肌は痛みやすく、ポツポツができやすい状態であるといえるでしょう。

また、白い肌や柔らかい肌の方は特にできやすく、20代からポツポツと首イボできることもあるそうです。

首のポツポツの原因 紫外線

紫外線といえば、シミができることで有名ですね。紫外線は首イボも作る可能性があります。顔の日焼け止めはしていても、首の対策をしていない人が多いです。

紫外線を受け続けると、肌のターンオーバーのサイクルが乱れて、固くなった肌はイボに変化します。紫外線を防ぐ時は、顔だけでなく首周りも意識する必要があります。

首のポツポツの原因 ウイルス

ウイルスが原因となってできるイボは注意が必要です。ウイルス性のイボは、他人に感染する可能性があり、一度感染するとどんどん繁殖していきます。他の部位に移る可能性もありますし、他人に移るものもあります。

ウイルス性のイボは『ヒトパピローマウイルス』と呼ばれ、良性の可能性も悪性の可能性もあります。急に大きさが変わったり、痛みや出血があったり、そんな症状があるイボは皮膚科で診てもらいましょう。

首のポツポツを自分で取る方法

気になる首のポツポツを自分で取りたい!

実は、首イボは自分で取ることができます。首イボを取る方法を紹介していきましょう。

ポツポツを自分で取る方法 ハサミで切る

はさみで突起したイボを自分で切除していきます。ハサミを消毒し、肌を傷つけないよう慎重に切っていきます。切った後は、消毒、軟膏などを塗って絆創膏を貼っておきます。

突起していないイボやウイルス性のイボは悪化してしまいますから、自分では取らないようにしてください。意外と痛みはほとんど感じることがありません。

少し怖い気もしますが、聞くところによるとハサミで切ってしまう方も一定数いるようです。

ポツポツを自分で取る方法 イボケアジェルを使う

二つ目の方法は専用のクリームや化粧品で治していく方法です。現在は、首のポツポツしたイボに効く製品がたくさん販売されています。

ハサミと違って、肌を傷つける心配がないので安心です。しかし、注意しなければならないことがあります。それは、顔や首に使用できるものか確認することです。

イボを取る製品だからといって、全て首や顔に使って良いとは限りません。しっかりと用法容量を読んでから使用するようにしましょう。

イボケアジェルの選び方

イボケアジェルはたくさん種類があるので、どれが効くか悩んでいる方も多いでしょう。みんな違う成分なのかな?と思いがちですが、首イボケア用品には共通点があります。それは「ヨクイニン」という成分です。

ヨクイニン(薏苡仁)は、漢方薬の一種で、ハトムギから作られています。ヨクイニンには、免疫細胞を活性化するはたらきがあり、イボを取る効果が期待できます。効果はイボだけでなく、ニキビなどの肌トラブルにも見られます。

ハトムギの画像

ですから、クリームを選ぶときはヨクイニンが配合されているか成分表をチェックしてみましょう。濃度が高く、皮膚に浸透しやすく工夫されていることがポイントになります。

ヨクイニンの首イボへの効果をまとめてみました。更に詳しく知りたい方はクリックして確認!

クリームは、病院で治療するより時間がかかってしまいますが、気軽に試せるというメリットがあります。また、副作用の心配もありませんし、他の肌トラブルにも効果的です。普段のスキンケアにプラスしてみてはいかがでしょうか。

人気の高いイボケアジェル3選

首のポツポツ、首イボの対策ができる『イボケアジェル』は、多くのメーカーが販売しています。

その中でも、特に人気の高い3つの商品をご紹介します。

人気の高いイボケアジェル クリアポロン

クリアポロンの画像

初回価格1,800円
内容量60g
詳細公式サイト

クリアポロンは発売以降非常に人気が高く、多くの方が高評価をしています。デコルテ対策成分、美容成分、保湿成分がバランスよく配合されているオールインワンタイプのイボケアジェルです。

人気の高いイボケアジェル 艶々習慣プラス

艶々習慣の画像

初回価格2,052円
内容量120g
詳細公式サイト

こちらも人気の高いオールインワンタイプのイボケアジェルで、総合的な評価は非常に高いです。最近商品がリニューアルし、艶々習慣から有効成分の配合量がアップした艶々習慣プラスになりました。

人気の高いイボケアジェル わらびはだ

わらびはだの画像

初回価格1,780円
内容量 30g×2個
詳細公式サイト

わらびはだは保湿力が非常に高いオールインワンジェルです。沖縄の天然素材を使用していることが特徴で、他のイボケアジェルにはない成分を多数配合しています。

また、別ページで人気のイボケアジェルの詳細をまとめています。是非、参考にしてみてください。

病院での首のポツポツの対処法

首のポツポツは、皮膚科で対処してもらうことができます。方法はいくつかあり、症状や希望によって治療してくれます。

首のポツポツの対処法 ハサミで切除

自分でもハサミで切ることができると説明しましたが、やはり怖いものですよね。そういった場合は、病院で切除してもらいましょう。痛みを伴うのではないか?と心配になりますが、ほとんどの場合痛みは感じず切除することができます。

また、イボだけを切除するので、肌を傷つけることがありません。

首のポツポツの対処法 液体窒素

液体窒素を使う方法は、ウイルス性のイボに使われます。突起したイボは切除することができますが、中には平らなイボもあります。

液体窒素は、平らなイボはもちろん、一度にたくさんのイボを取り除くことができます。ただ、液体窒素を使うので、痛みを伴います。そして、すぐ消すことができないので何度か繰り返す方法になります。

突起したイボであれば、ハサミで切除する方法の方が良いでしょう。

首のポツポツの対処法 レーザー治療

レーザーといえば、シミやほくろを消すことで有名ですね。首イボにも使用することができ、キレイに消すことができます。再発することも少ないのも特徴です。しかし、液体窒素と同じで何度か行う必要があります。

首イボの治療は、方法によって保険が適用されない場合があります。それは、美容目的として見なされるレーザー治療です。レーザー治療は、イボの大きさや病院によって費用が変わります。

もし、レーザーを希望する場合は、費用をチェックしておきましょう。また、キレイに治るか、良い先生かなども気になる点でしょう。

口コミや評価などを参考にしてみると良いですよ。

その他の方法は、保険が適用されます。1番安く行われるのが、ハサミで切除する方法です。1000円ほどで施術することができます。すぐに効果が出るのが嬉しいですね。

液体窒素を使用する方法もそれほど変わらず、2000円ほどの費用で施術することができます。しかし、何度か通う必要があるので、それだけ費用もかかります。

首のポツポツの予防方法

首のポツポツはできてしまっても取ることができますが、やはりしっかりと予防しておくことが大切です。

首にポツポツができる原因はすでに説明していますので、その原因を潰していくことが確実な方法です。とはいっても、老化を防ぐことはできませんよね。

できることから意識してみましょう。

首のポツポツの予防方法 保湿

首イボの予防に一番重要なことは、肌を保湿することです。肌が乾燥している時は一番危険で、少しの摩擦でも肌にダメージを与えてしまいます。

常に肌に一定の油分、水分のある状態にしておくことで、新たな首イボの発生を防ぐことができます。

肌の保湿をする方法は、上で紹介しているイボケアジェルを使用することが一番確実です。イボケアジェルにはヨクイニン等の有効成分の他、保湿成分がたっぷり含まれています。

イボケアジェルは、首のポツポツを治すだけではなく予防することにも有効なのです。

首のポツポツの予防方法 摩擦を防ぐ

首のポツポツの直接的な発生原因は摩擦です。首イボの発生を防ぐのであれば、ハイネックの洋服やマフラーはできるだけ使わないことが理想です。

摩擦を一切発生させないことは難しいかもしれませんが、出来る限り肌に優しい天然繊維の服を着たり、アクセサリーを控えたりすることで摩擦を最小限に抑えることができます。

首のポツポツの予防方法 紫外線を防ぐ

首は、特に紫外線対策を見落としがちです。顔に日焼け止めを塗った延長線上で首も塗ってしまいましょう。紫外線は美しい肌の大敵です。シミだけでなく、イボの原因となるので、日差しの強い日は要注意です。

紫外線対策の画像

まとめ

首のポツポツは、年齢や摩擦、紫外線によってできてしまいます。

しっかりとした対策や治療を行なっていけば、治すことができます。大きさ、イボの症状などによって自分に合った方法を試していきましょう。普段からできないよう予防しておくことも大切です。

\ SNSでシェアしよう! /

モテ活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • リファモイスチャーソープCLの口コミは?ReFaのコラーゲン石鹸の口コミを調べてみました

  • 豊麗EX PLUSの口コミは嘘?エイジングケア美容液の豊麗について調べてみました!

  • ティアティア(teatea)オールインワンジェルの口コミは?お茶の成分を使ったオールインワンジェルは効果あり?

  • J.CELLファーストジェルの口コミは?ヒト幹細胞の配合のジェルの効果を調べてみました。

  • ハリジェンヌつぶの口コミは?ハリジェンヌつぶのモニター申し込みについて調べてみました!

  • 塗る温泉の口コミは?薬用全身クリーム『塗る温泉』について調べてみました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。