1. TOP
  2. スキンケア
  3. 【2018年度最新版】ヒト幹細胞とは?効果や種類をわかりやすく解説してみました!

【2018年度最新版】ヒト幹細胞とは?効果や種類をわかりやすく解説してみました!

最近、美容や医療の分野で耳にする「ヒト幹細胞」をご存知ですか?健康や美容に効果が高いと大注目の成分なのです。
まだ聞いたことがない人もこの記事を参考に是非、取り入れてみてくださいね。

このページでわかること

・ヒト幹細胞とは?
・幹細胞の種類
・幹細胞とプラセンタの違い
・幹細胞の副作用
・幹細胞の効果

※知りたい情報が決まっている方は、下のContentsを開いてジャンプして下さい↓

ヒト幹細胞とは?

ヒト幹細胞とは私たちの体に存在する重要な細胞です。この細胞は、私たちの血液や臓器を細胞ごとに分裂しながら組織再生、つまり、寿命を延ばしたり修復能力を維持していきます。

特に、人間の体の皮下脂肪から抽出したこのヒト幹細胞は肌組織の再生や、アンチエイジング(若返り作用)に特出しています。ヒト由来の幹細胞のため、病気やケガの治療治癒を目的とした再生医療や美容の分野で最も注目を浴びています。

ヒト幹細胞の種類

私たちの体は、たくさんの細胞によって構成され生命維持していますが、各細胞にはそれぞれ決まった役割があります。

例えば、神経には神経細胞、筋肉には筋肉を形成維持する筋肉細胞と、各体の場所でそれぞれの役割に合わせて働きます。

しかし、「幹細胞」は、決まった役割を持たず、いろんな細胞になれる細胞が「幹細胞」の大きな特徴です。

ヒト幹細胞には2つの大きな働きがあります。1つ目は、皮膚や血液などの重要な細胞を産み出し、傷ついた組織や細胞を修復する働きです。この働きにより、けがや病気で傷つく前の健康な体に修復することができます。

2つ目は、自分と同じ能力をもった細胞へ分裂し、自分のコピーを生み出す働きです。これにより、体の中の細胞であればなんにでも変化できることができるので、この特徴を利用した様々な薬に用いられています。

そんな重要な能力を持つヒト幹細胞には、2つの大きな種類が存在します。それは、「真皮幹細胞」と「表皮幹細胞」です。これらは、どちらも肌に存在する幹細胞で、肌の生まれ変わりを促進させたり、傷再生効果による肌質改善で、肌を根本から修復、改善させる作用があります。

この2つについて詳しくご説明します。

ヒト幹細胞の種類 真皮幹細胞

「真皮幹細胞」は、肌の内奥にある真皮層に存在する幹細胞です。顔全体の血管の周囲いたるところに真皮幹細胞は分布していて、特に、肌真皮の再生、修復能力を高めて、肌を自己再生させる役割があります。

この真皮幹細胞は、自分と同じ真皮幹細胞を作り出すのと同時に、繊維芽細胞を作り出して、真皮を構成するコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出させる手助けをします。

そのように、繊維芽細胞の働きを活発にすることにより、真皮幹細胞は水分があって弾力性に優れたハリのある肌を生み出し、たるみやしわを改善させます。

ヒト幹細胞の種類 表皮幹細胞

「表皮幹細胞」は、その名の通り肌の表面に存在する幹細胞で、分裂しながら自分と同じ表皮幹細胞や表皮角化細胞を作っていきます。

その効果のおかげで、表皮幹細胞は肌のターンオーバーを活性化し、日焼けによる黒ずみや、シミ、肌荒れを表面へと押し上げ肌再生を促進させます。肌表面を健やかな新しい肌へと変えていきます。

また、女性の肌のハリ艶に欠かせない、「ヒアルロン酸」を表皮幹細胞が産生し、加齢によるしわやたるみの原因が表皮幹細胞からのヒアルロン酸量が低下することで起こることが、近年の研究により明らかになってきました。

ですから、若々しい肌を維持するために、表皮幹細胞の役割は重要なものとなります。

ヒト幹細胞とプラセンタの違い

上記で見たと通り、幹細胞は細胞に働きかけます。それと同じような印象のプラセンタも細胞に働きかけ美肌効果を上げるため似ていると思われる人も多いようです。

そこで、幹細胞とプラセンタは具体的にどのような違いがあるのかコスメや化粧品を例にして比較してみましょう。

プラセンタ化粧品

プラセンタは、ヒトや豚や馬の胎盤から取られるエキスで一般的にコスメや化粧品はもちろん、注射や医療現場においても使用されています。

私たちの体に備わっている「成長因子」はある種の細胞の増殖や、分化を促進させる内因性タンパク質で、細胞の新陳代謝を行わせるスイッチのような役割をします。

その成長因子によるスイッチ機能により、体全体の新陳代謝を活発にして肌の若返り再生やターンオーバーを促進させますが、年齢とともにその「成長因子」の数は減少していき、スイッチ機能も低下します。

その結果、全身の代謝が遅れがちになり、年齢による肌悩みを抱えるようになります。。

そこで重要なのが、「プラセンタ」の存在。プラセンタに含まれる、肌細胞の代謝活性化を促進させるEGF(上皮細胞増殖因子)、TGF(トランスフォーミング成長因子)、FGF(繊維芽細胞増殖因子)の成長因子が、保湿に必要な肌代謝の促進を肌内部からサポートします。

その結果、肌のターンオーバーが正常化され、肌の生まれ変わり機能が正常化されます。過剰なメラニン排出なども抑えられるので、しみやそばかすも予防、解消されていきます。

また、プラセンタは、それぞれの肌悩みを探し出し、時間をかけ丁寧に修復していく効果があります。

ヒト幹細胞化粧品

幹細胞を使った化粧品やコスメの最大の特徴は、「メスを入れない美容整形」といわれるほど、即座に肌悩みを見つけて修復していくアンチエイジング効果です。

肌の老化による、しみやたるみ、ハリやくすみなどの年齢肌の悩みを抱えた女性は多いものです。その原因は、真皮幹細胞と表皮幹細胞2つの幹細胞の再生能力が低下するため。これらが肌老化の最大の原因です。

従来の肌の若返り対策として行われてきたのは、老化などで失ってしまった成分を補填し、ケアしてきたのに対し、幹細胞コスメが開発されてから、肌本来持っている再生能力を再生させて肌を若返らせるまさに、革命的なアンチエイジングケアを実現出来るようになりました。

肌再生能力を本来の状態に細胞レベルで回復させることにより、肌のターンオーバーを促進させ、年齢肌による肌トラブルを改善させます。

特に、ハッキリと目に見える効果を得たい場合は、ヒト細胞由来幹細胞の培養液を配合したコスメや化粧品を選ぶことをおすすめします。幹細胞コスメなら、従来の美容成分との明らかな違いを体験できます。

なぜ、ヒト幹細胞培養液を使うのか?

幹細胞コスメでは幹細胞そのものを含んではいません。それは、幹細胞はまだまだ研究途中で全体が解明されていないため、遺伝子的な問題などの安全性を考慮する観点から、「幹細胞培養液」を使用しています。

たとえ、幹細胞そのものではなく培養液でも、しっかり細胞を呼び起こし肌再生をするため、エイジング効果が高く、肌にも優しい培養液です。

ヒト幹細胞とプラセンタどちらが効果的?

ヒト幹細胞かプラセンタではどちらがより効果が高いのかと言えば、「幹細胞」の方が効果的と言えるでしょう。

その理由は、幹細胞培養液を使うことにより、確実に素早く組織再生効果を肌にもたらし、メスのいらない美容整形と言われるほど、美容クリニックに通わず大きな効果が期待できるからです。

ヒト幹細胞培養液配合の化粧品を使い続ければ、年齢による肌悩みを素早く回復させ目に見えるアンチエイジング効果を期待することが出来ます。

ヒト幹細胞の副作用

ヒト幹細胞は、人間由来の幹細胞で動物や植物由来の幹細胞に比べて圧倒的な効果があると言われています。

前述でも述べた通り、ヒト幹細胞を直接配合するのではなく、成分精製時に幹細胞そのものや断片をすべて除去し、安全に配慮して作られた幹細胞培養液を使っているので危険性はありません。

また、化粧品は体内に移植するのではなく、肌につけるだけなのでそういう点でも危険性はぐっと低くなると言えるでしょう。

ヒト幹細胞の効果

ヒト幹細胞の効果は無限大です。どんな肌悩みにも効果的なメリットを持っています。それぞれの肌悩み別の効果についてご紹介します。

ヒト幹細胞の効果 アンチエイジング

見てきた通り、ヒト細胞培養液が肌の細胞に働きかけ、表皮幹細胞と真皮幹細胞を分化、活性化させます。

そうすることで、ターンオーバーが活発になり、肌の内部、表面どちらにもじっくり働きかけ、しみやくすみ、肌荒れなどのを改善させる効果があります。

ターンオーバーが正常サイクルになれば、シミ予備軍の防止やホルモンバランスの崩れによる肌悩みにも直接働きかけます。

真皮幹細胞が活性化されると、肌に潤いをもたらせるコラーゲンやヒアルロン酸を増加させ、肌内部からハリ感アップやしわ、たるみなどの年齢による肌悩みをしっかり回復させるアンチエイジング効果があります。

ヒト幹細胞の効果 敏感肌の改善

敏感肌の原因の多くは、TGF(トランスフォーミング成長因子)の低下によるものです。

この成長因子を活発化させることで、肌炎症を静める抗炎症作用により、アレルギーの起こりにくい、肌質の改善に効果的だと言われています。

ヒト幹細胞の効果 やけど後や日焼けの改善

ヒト幹細胞は真皮幹細胞に働きかけることにより、即座にターンオーバーを促進させます。

その結果、コラーゲンやエラスチンの効果により日焼けややけどによって引き起こされる真皮分裂を改善し、本来の肌状態を改善させます。

ヒト幹細胞の効果 美肌

肌再生能力を活発になると、成長因子による新たな血管の形成を助ける効果があります。新しい血管により、体内の血流が促進され、必要な栄養素や酵素の循環が良くなるので肌代謝がアップし美肌に繋がります。

ヒト幹細胞の効果まとめ

いかがでしたか?人間の体にはまだまだ神秘的な可能性が秘められています。

ヒト幹細胞による研究はどんどん進んでいるため、効果性の高さや化粧品への応用へと将来性を十分期待できる注目の美容成分です。

ヒト幹細胞はもともと人間の体内で存在している細胞なので副作用の心配もありませんし、安全性もありますので、女性にとっては嬉しい成分ではないでしょうか?

肌のたるみや年齢肌で悩んでいる方はぜひ、再生効果の高いこのヒト幹細胞を利用した化粧品を試してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

モテ活の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • J.CELLファーストジェルの口コミは?ヒト幹細胞の配合のジェルの効果を調べてみました。

  • ネイチャーマジックアルガンオイルの口コミは?大人気のアルガンオイルの秘密に迫ってみました!

  • ESスキンクリームの口コミは?EBMのエステサロンのスキンクリームを調べてみました!

  • スーリアル(SURREAL)の口コミは嘘?1本10役のファンデーションの効果を調べてみました!

  • 朝のむくみの原因は?どこよりも詳しくまとめてみました!

  • シミ消し飲み薬ランキング2018!!本当にシミに効果のあるのはどれ!?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。