1. TOP
  2. スキンケア
  3. イボケアジェルおすすめランキング2018!効果の高い首イボ対策クリームは?

イボケアジェルおすすめランキング2018!効果の高い首イボ対策クリームは?

最近イボケアジェルを試す人が増えているようですね。40代頃から女性にできやすいイボ(デコルテ)ですが、皮膚科に行って処理をしてもらうのはなかなか面倒なものです。

首イボをできるだけ手軽に対策したいという方は、イボケアジェルを使用するのがおすすめです。

首イボの画像

今回は、女性に人気の高いイボケアジェルの最新情報やおすすめのランキングをまとめてみました!どれを選んでいいのかわからない方は、是非最後までチェックしてみてくださいね。

このページでわかること

・イボケアジェルの効果
・イボケアジェルのメリット
・イボケアジェルの成分
人気イボケアジェルランキング

Contents

イボケアジェルって効果あるの?

まず、イボケアジェルの効果について説明します。

もしかしたら、イボケアジェルを試してみたけど、あまり効果がなかったという方がもしかしたらいるかもしれません。

まず、イボケアジェルを使用する前に知っておいてほしいことは、イボケアジェルは効果が出るまで時間がかかるということです。

使用して1週間で効果がでるわけではなく、早い人でも1ヶ月、人によっては2ヶ月、3ヶ月とかかる人も珍しくありません。なので、『すぐにイボをとりたい』という方は、病院に行くことをおすすめします。

数回病院に通わなければならないケースもありますが、病院に行けばハサミや液体窒素を使った治療をしてくれます。病院ではなく、イボケアジェルを使ってケアをするメリットは主に3つです。

イボケアジェルのメリット1 自宅でケアができる

まず、イボケアジェルを使用するメリットは自宅で簡単にケアができることです。忙しくて病院に行く暇がない、病院に行くことが苦手という人でも、イボケアジェルがあれば簡単に自分でケアができます。

イボケアジェルのメリット2 費用が安い

病院で首や目元のイボの治療にかかる費用は様々で、場合によっては高額になることもありえます。しかし、通販のイボケアジェルなら1ヶ月あたり数千円しかかかりません。

商品によっては返金の保証があったりするので、病院に行くよりもずっとリーズナブルです。

イボケアジェルのメリット3 イボの予防ができる

病院でイボの切除をしても、肌の環境を整えない限りまたすぐにまたイボができてしまいます。

最近の主流のイボケアジェルはオールインワンタイプのもので、イボのケアだけでなく保湿や肌環境改善の効果があります。今あるイボをケアし、肌環境を整えて再発を防ぐことができます。

イボケアジェルに含まれている成分

まず、イボケアジェルに含まれていることの多い成分をご紹介します。これらは多くのイボケアジェルで使用されており、古くから漢方にも使用されている成分です。

ヨクイニン(ハトムギ種子エキス)

ヨクイニンはイボケアジェルには必ずといっていいほど含まれている成分で、免疫細胞を活性化する効果があります。

ヨクイニンの画像

肌のターンオーバーを正常化する働きや、体の抗酸化を促す働きがあることが特徴です。今回おすすめするすべてのイボケアジェルに使用されている成分です。

杏子エキス

杏子エキスには『パルミトレイン酸』という成分が含まれています。パルミトレイン酸は古い角質をキレイにする効果があり、あかちゃんのようなみずみずしい状態に肌をもどしてくれます。

杏子エキスの画像

古くなって固くなってしまったイボにも効果的で多くのイボケアジェルに使用されています。

ダーマヴェール

ダーマヴェールはヨクイニン同様肌のターンオーバーを促す効果があります。また、表皮角化細胞に浸透し、肌の内部から乾燥を防ぐ効果もあるので、あらたなイボの発生を防ぎます。

2018年のおすすめイボケアジェルは?

では、2018年の最新イボケアジェルを見ていきましょう!

ランキング上位3つの商品は特に評価が高く、多くの方が効果を実感しています。どれか試してみたいと思った時は、上位のイボケアジェルを試すといいでしょう。まず6位からご紹介します!

イボケアジェルおすすめランキング第6位 シルキースワン

シルキースワンの画像

初回価格2,780円 +送料
2回目以降5,400円
内容量 20g×2個
返金保証なし
特徴ぽろぽろクリアジェル付き
公式サイトシルキースワン公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第6位はシルキースワンです。

シルキースワンは@コスメでも高評価のイボケアジェルで、古い角質を落として洗い流すことが可能です。現在キャンペーン中でシルキースワン本体と保湿ケアのジェルがセットでついてくるので、しっかりケアしたい方におすすめです。

シルキースワン特徴

シルキースワンの特徴は、シルキースワンとポロポロクリアジェルの2つを使って角質ケアができるということです。

使用方法は、まずポロポロクリアジェルを使って優しくマッサージして不要な角質を取り除きます。その後、シルキースワンを気になる部分に使用することで、いらない角質の掃除とケアを行うことができます。それぞれのイボケアジェルを併用することで高い効果が見込めます。

シルキースワンを選ぶメリットとデメリット

シルキースワンを使用するメリットとデメリットです。

シルキースワンのメリット ぽろぽろクリアジェルのプレゼント中

シルキースワンを購入するメリットは、ぽろぽろクリアジェルも一緒にセットで手に入ることです。シルキースワンの保湿効果とぽろぽろクリアジェルのピーリング効果が合わさって高い効果が見込めます。

シルキースワンのデメリット コスパ✕

シルキースワンは内容量が20g×2個と他のイボケアジェルに比べて少なく、また価格もほんのすこし高めです。コスパは他のイボケアジェルに比べて大きく劣ります。

シルキースワンの口コミ

シルキースワンの口コミ情報です。いい口コミと悪い口コミの両方を載せてみました。

ぽろぽろクリアジェルとシルキースワンのセットで購入しました。ぽろぽろクリアジェルをつかって肌をキレイにした後にシルキースワンを使うと、驚くほど肌がさっぱりつるつるになります。

定期的に使うことでデコルテの予防にもなると思います。

シルキースワンを購入したのですが、内容量が20gと非常に少なく、1ヶ月持ちませんでした。使用する量を節約しないとすぐになくなってしまうと思います。

シルキースワンの成分

シルキースワンの成分一覧です。

水、スクワラン、グリセリン、ハトムギ種子エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、キハダ樹皮エキス、ヨクイニンエキス、没食子酸エピガロカテキン、グリチルリチン酸2K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カルボマー、パーシック油、ダイズ種子エキス、カンゾウ根エキス、ドクダミエキス、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、オウゴン根エキス、ヒアルロン酸Na、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、オレイン酸ソルビタン、アルギニン、ミリスチン酸オクチルドデシル、ポリソルベート80、ヨーロッパブナ芽エキス、フェノキシエタノール、BG、香料

ポロポロクリアジェルの成分一覧です。

精製水、塩化ジココイルジメチルアンモニウム、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、ハトムギ油、アンズ果汁、サクラ葉抽出液、セイヨウナシ果汁発酵液、コメ発酵液、豆乳発酵液、ハイビスカス花発酵液、酵母エキス(3)、ホエイ(2)、アルビニアカツマダイ種子エキス、アーティーチョークエキス、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、メマツヨイグサ抽出液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ビルベリー葉エキス、ユキノシタエキス、プルーン酵素分解物、ノバラ油、コーヒーエキス、アロエエキス(2)、濃グリセリン、天然ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウム、ユズセラミド、セラミド2、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン末、加水分解シルク液、1.3-ブチレングリコール、エタノール、ジプロピレングリコール、1.2-ペンタンジオール、香料、フェノキシエタノール

イボケアジェルおすすめランキング第5位 杏ジェル

杏ジェルの画像

初回価格2,500円
2回目以降2,500円
内容量 100g
返金保証なし
特徴ピーリングタイプ
詳細公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第5位は杏ジェルです。

ピーリングタイプのイボケアジェルで、首イボだけではなく角質や、毛穴汚れにも効果があります。他のイボケアジェルにはない特徴があり、洗顔後に使用すると肌の古い角質を取り除いてくれます。

杏ジェル特徴

杏ジェルの他のイボケアジェルにない特徴はピーリングタイプということです。洗顔後に使用し、古い角質をポロポロと削ぎ落として肌の新陳代謝を促進します。

もちろん首イボもこそぎ落とすことが可能なので、肌の若返りを促せることが特徴です。

杏ジェルを選ぶメリットとデメリット

杏ジェルを選ぶメリットとデメリットをまとめてみました。

杏ジェルのメリット 肌のくすみ対策にもなる

他のイボケアジェルにはないピーリングタイプなので、肌の黒ずみやくすみにも効果があります。杏ジェルの使用後は肌が明るくなって化粧のノリも良くなるので、定期的に使うことできれいな肌を目指せます。

杏ジェルのデメリット ケアが面倒

他のイボケアジェルはオールインワンタイプのものが多く、入浴後に塗るだけで効果のあるものがほとんどです。しかし、杏ジェルはピーリングタイプなのでこれ1つで完結することはできません。使用後はしっかりと保湿が必要なので、他のイボケアジェルよりもケアに時間がかかってしまいます。

杏ジェルの口コミ

杏ジェルの口コミ情報です。いい口コミと悪い口コミの両方を載せてみました。

以前から目元にできるイボに悩んでいて、どうやってとればいいか迷っていました。杏ジェルを選んだ理由は、ピーリングがイボの処理に効果があると聞いたからです。

週に2回ほど使用していたのですが、ある時に本当に目元のイボがとれて驚きでした。手軽に目元のイボを対策したいのであればオススメです!

年をとってイボができやすくなってきて、どうにかしたいと思い杏ジェルを購入してみました。確かにピーリングの効果はあると思うのですが、使いすぎると肌がヒリヒリして痛いかったです。ピーリング剤なので、あまり使いすぎないほうがいいと思います。

杏ジェルの成分

杏ジェルの成分一覧です。

水、グリセリン、グリチルリチン酸2K、o-シメン-5-オール、杏子精油、杏子果汁、クロスポリマー、プオウゴン根エキス、茶葉エキス、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、ヒノキチオール、柿タンニン、リンゴ酸、ルーン分解物、ハマメリス葉エキス、カミツレ花エキス、ナス果実エキス、セージ葉エキス、りんご果実エキス、アロエベラ葉エキス、セテアリルグルコシド、杏子種子エキス、ローズマリー花エキス、ハトムギ種子エキス、グリコール酸、ホップ花エキス、PVP、セイヨウアカマツ珠果エキス、レモン果実エキス、アルギン酸Na、スギナエキス、尿素、グルコノバクター/はちみつ発酵液、カンゾウ根エキス、システイン、/オリゴメリックプロアントシアニジン、ヒドロキシエチルセルロース、エタノール、ポリ-γ-グルタミン酸Na、トコフェロール、BG、キトサン、ジココジモニウムクロリド、ラウリルベタイン、乳酸、乳酸Na、香料、イソプロパノール

イボケアジェルおすすめランキング第4位 スーべ(SU-BE)EX

スーべの画像

初回価格1,980円
2回目以降5,400円
内容量40g
返金保証90日
特徴136種類の美容成分
公式サイト公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第4位はスーべ(SU-BE)EXです。

2018年に発売された比較的新しいイボケアジェルです。通販番組でも紹介されており、徐々に認知度が高まっています。

スーべ(SU-BE)EX特徴

スーべEXの特徴は、豊富な美容成分を配合しているという点です。136種類もの美容成分を配合しており、さらに超微細化して肌の奥に届ける『ナノβテクノロジー3.0』を採用しています。スキンケア力に優れたイボケアジェルです。

スーべ(SU-BE)EXを選ぶメリットとデメリット

シルキースワンを使用するメリットとデメリットです。

スーべ(SU-BE)EXメリット 首イボケア×スキンケア

上述のようにスーべEXは136種類もの美容成分を配合しており、これは他のイボケアジェルとくらべても圧倒的に多いです。首イボのケアをするだけでなく、美しい肌を目指すことができます。

スーべ(SU-BE)EXデメリット 低容量

スーべEXは内容量が40gと他のイボケアジェルとくらべて多いとは言えません。全身に使えるのですが、節約しながら使わないとすぐになくなってしまいます。

スーべ(SU-BE)EXデメリット 定期縛り

スーべEXは通販商品にありがちな定期縛りがあり、4回と競合商品と比べても一番長いです。総額で17,970円にもなるため、低用量と相まってかなり割高に感じてしまいます。

スーべ(SU-BE)EXの口コミ

スーべEXの口コミ情報です。いい口コミと悪い口コミの両方を載せてみました。

美容成分がたっぷりはいっているので、使えば使うほど肌がキレイにすべすべになります。香りもいいので、毎日使うのが楽しみです。

購入したのですが、気になる部分に使っていたらすぐになくなってしまいました。1ヶ月分を記載してあったのですが3週間も持たなかったので、もう少し容量を増やしてほしいです。

シルキースワンの成分

シルキースワンの成分一覧です。

水、スクワラン、グリセリン、ハトムギ種子エキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、キハダ樹皮エキス、ヨクイニンエキス、没食子酸エピガロカテキン、グリチルリチン酸2K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、カルボマー、パーシック油、ダイズ種子エキス、カンゾウ根エキス、ドクダミエキス、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、オウゴン根エキス、ヒアルロン酸Na、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、オレイン酸ソルビタン、アルギニン、ミリスチン酸オクチルドデシル、ポリソルベート80、ヨーロッパブナ芽エキス、フェノキシエタノール、BG、香料

ポロポロクリアジェルの成分一覧です。

精製水、塩化ジココイルジメチルアンモニウム、塩化ステアリルトリメチルアンモニウム、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、ハトムギ油、アンズ果汁、サクラ葉抽出液、セイヨウナシ果汁発酵液、コメ発酵液、豆乳発酵液、ハイビスカス花発酵液、酵母エキス(3)、ホエイ(2)、アルビニアカツマダイ種子エキス、アーティーチョークエキス、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、メマツヨイグサ抽出液、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ビルベリー葉エキス、ユキノシタエキス、プルーン酵素分解物、ノバラ油、コーヒーエキス、アロエエキス(2)、濃グリセリン、天然ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウム、ユズセラミド、セラミド2、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン末、加水分解シルク液、1.3-ブチレングリコール、エタノール、ジプロピレングリコール、1.2-ペンタンジオール、香料、フェノキシエタノール

イボケアジェルおすすめランキング第3位 艶々習慣プラス

艶々習慣の画像

初回価格2,052円
2回目以降3,283円
内容量120g
返金保証なし
特徴オールインワンタイプ
詳細公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第3位は艶々習慣プラスです。

人気の高いオールインワンタイプのイボケアジェルで、総合的な評価は非常に高いです。最近商品がリニューアルし、艶々習慣から有効成分の配合量がアップした艶々習慣プラスになりました。

々習慣の公式サイトをクリックして確認☟☟

艶々習慣プラス特徴

艶々習慣プラスの特徴は、オールインワンタイプのイボケアジェルということです。

化粧水、乳液、美容液、保湿の効果を兼ね備えており、角質ケアとスキンケアの両方を同時に行うことができます。

艶々習慣プラスを選ぶメリットとデメリット

艶々習慣プラスを選ぶメリットとデメリットをまとめてみました。

艶々習慣プラスを選ぶメリット 大容量

艶々習慣プラスは他のイボケアジェルに比べて容量が120gと非常に多いです。顔や首のイボだけでなく、かかとや背中など全身のあらゆる部位に使用可能です。

艶々習慣プラスを選ぶメリット 角質ケア+スキンケア

艶々習慣プラスは手軽なオールインワンタイプです。角質ケアとスキンケアを同時に行うことができ、コスパと時短に優れています。

艶々習慣プラスを選ぶデメリット 返金保証なし

艶々週間プラスには万が一肌に合わなかった場合の返金保証がありません。初めて使用する場合は注意が必要です。

艶々習慣プラスの口コミ

艶々習慣の口コミ情報です。

乾燥しやすい肌体質で、デコルテの対策と保湿を両方行えるイボケアジェルを探していました。艶々習慣は口コミでの評価も高く、内容量もたっぷりあるみたいなので試してみました。

肘やかかと等気になる部分にも使えるので、毎日使っています!

首周りにイボがポツポツとできてきて、とりあえず自宅でケアしたいと思い艶々習慣を購入しました。塗るだけで首イボのケアができるので簡単なのがいいですね。使うと肌にスッと浸透する感じで、使い心地はいい感じです。

艶々習慣プラスの成分

艶々習慣プラスの全成分一覧です。

水、BG、アンズ種子エキス、アンズ核油、バチルス発酵物、オリゴペプチド-24、ハトムギ種子エキス、プラセンタエキス、アスタキサンチン、クチナシ果実エキス、加水分解コラーゲン、グリセリン、アロエベラ葉エキス、トコフェロール、トリエチルヘキサノイン、カルボマー、ヒアルロン酸Na、アラントイン、オクチルドデセス-20、マルトデキストリン、マルピギアグラブラ果実エキス、ペンチレングリコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、クエン酸、水酸化Na、PG、エタノール、フェノキシエタノール

イボケアジェルおすすめランキング第2位 わらびはだ

わらびはだの画像

初回価格1,780円
2回目以降4,980円
内容量 30g×2個
返金保証30日
特徴オールインワンタイプ
詳細公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第3位はわらびはだです。

わらびはだはオールインワンタイプのイボケアジェルで、イボケアと保湿のすべてを行うことができます。沖縄の天然素材を使用していることが特徴で、他のイボケアジェルにはない成分を多数配合しています。

わらびはだの公式サイトをクリックして確認☟☟

わらびはだ特徴

わらびはだの特徴は沖縄産の成分を多く配合していることです。アロエベラエキス、へちまエキス、オクラエキス、アセロラエキス、シイクワシャーエキス、ハトムギ種子エキス、ゲットウ葉エキス等の成分を使用しており、これらの成分は肌の保湿効果が非常に高いです。

さらに、使用方法もとてもシンプルなので忙しい女性でも素早くイボケアができることが人気の秘密です。

わらびはだを選ぶメリットとデメリット

わらびはだをえらぶメリット、デメリットをまとめてみました。

わらびはだを選ぶメリット 高い保湿効果

わらびはだは沖縄産の天然成分をふんだんに使用しており、保湿、美容効果が非常に高いです。首イボを予防し、肌のトラブルを防ぐ効果はイボケアジェルの中でもトップクラスといえます。

わらびはだを選ぶメリット オールインワンタイプ

わらびはだはオールインワンタイプのイボケアジェルです。忙しい方でもわらびはだだけで肌のトータルケアが可能なので、コスパの高いイボケアジェルと言えます。

わらびはだをえらぶメリット 返金保証あり

わらびはだは購入後30日間の返金保証がついています。万が一、肌に合わなかったり効果が薄ければ返品することが可能です。

わらびはだをえらぶデメリット 定期縛りあり

わらびはだは通販商品にありがちな定期縛り(3回)がついています。返品保証を使用すれば問題ないのですが、3回利用の総額は11,740円(税抜)となります。

わらびはだの口コミ

わらびはだの口コミ情報です。

友人から進められてわらびはだを使い始めたのですが、非常に使いやすくて気に入っています!お風呂上がりにサッと塗るだけで、いつまでも肌をみずみずしく保てます。

わらびはだを使い始めてから目元のイボや肌トラブルがほとんどなくなりました。

首元のイボが煩わしく、どうにかしたいと考えてわらびはだを購入しました。使い始めて1ヶ月ほどで気づいたのですが、いつの間にか首元のイボが消えてなくなっていました♪

本当に自然になくなっていて、少しびっくりしました笑

わらびはだの成分

わらびはだの成分一覧です。

水、BG、グリセリン、エタノール、スクワラン、ホホバ種子油、ユビキノン、セリン、グリチルリチン酸2K、アラントイン、シイクワシャー果皮エキス、アセロラエキス、加水分解アナツバメ巣エキス、アロエベラ葉エキス、ヨクイニンエキス、キハダ樹皮エキス、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス、加水分解コラーゲンヒアルロン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、リン酸Na、レシチン、ダイズ油、フェノキシエタノール、オクラ果実エキス、ゲットウ葉エキス、ヘチマエキス、オリゴペプチド-24、PEG-60水添ヒマシ油、カルボマー、水酸化カリウム、HEDTA−3Naメチルイソチアゾリノン

イボケアジェルおすすめランキング第1位 クリアポロン

クリアポロンの画像

初回価格1,800円
2回目以降5,440円
内容量60g
返金保証180 日
特徴オールインワンタイプ
詳細公式サイト

イボケアジェルおすすめランキング第1位はクリアポロンです。

イボケアジェルの中では一番人気が高く、多くの方が高評価をしています。デコルテ対策成分、美容成分、保湿成分がバランスよく配合されているオールインワンタイプのイボケアジェルです。

クリアポロンの公式サイトをクリックして確認☟☟

クリアポロン特徴

クリアポロンにはトリプルスポット方式ケアという独自のシステムがあります。

  1. ヨクイニン、あんずエキス、ダーマヴェールで肌を柔らかくし、有効成分を浸透させデコルテを撃退します。
  2. ビタミンC、プラセンタが肌にハリを与え、健康な肌環境を整えます。
  3. セラミドやプロテオグリカンで皮膚を保護し、デコルテの再発を防ぎます。

このように、首イボのケア、肌の補修、肌の保護をクリアポロン1つで行うことができるので非常に高い効果が見込めます。

クリアポロンを選ぶメリットとデメリット

クリアポロンを選ぶメリットとデメリットをまとめてみました。

クリアポロンのメリット 豊富な有効成分

クリアポロンにはWヨクイニン、ダーマヴェール、杏子エキスを筆頭に多くの美容成分、オーガニック成分が配合されています。イボに対する効果は非常に高く、ケアと予防を同時に行えます。

クリアポロンのメリット オールインワンタイプ

他の人気イボケアジェルと同様クリアポロンもオールインワンタイプです。クリアポロン1つで肌のケアをすべて行うことが可能です。

クリアポロンのメリット 180日間返金保証

クリアポロンは180日間という長期間の返金保証対応期間を設けています。効果が薄い、感じられないといった場合には半年以内であれば返金処理をしてもらえます。

クリアポロンのデメリット 定期縛り

クリアポロンは多くの通販商品と同様に定期縛り(3回)があります。総額で12,680円となり、わらびはだとくらべてもやや高めです。

クリアポロンの口コミ

クリアポロンの口コミ情報です。

40歳を超えた頃に顔や首に小さなイボができ始めて、ずっと煩わしく感じていました。

病院に行くのも面倒なので、評判の高いクリアポロンを試してみたのですが、使い始めて2ヶ月程で完全にイボがなくなりました。それ以降イボができないだけでなく、肌の潤いも以前より増している感じがします!イボケアの効果は非常に高いと思います。

こどもの世話や家事で忙しく、ずっと肌のケアを怠っていました。イボも数年前からでき始めて、簡単にケアができるオールインワンジェルを探している時にクリアポロンを見つけました。

忙しくても朝とお風呂あがりに塗るだけなので、短い時間でケアができることがうれしいですね。使い始めてから顔も少し若返って、試して良かったです

クリアポロンの成分

クリアポロンの全成分一覧です。

水、BG、グリセリン、エチルヘキサン酸セチル、ハトムギ油、ハトムギ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、杏子核油またはパーシック油、セラミド3,加水分解ヒアルロン酸アルキル(C12-13)グリセリル、スフィンゴモナスエキス、スクワラン、ポリソルベード60、アラントイン、水溶性プロテオグリカン、カルボマー、アロエベラ液汁-1、加水分解コラーゲン、エチルアスコルビン酸、オリゴペプチド−24、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸(フィトステリル/奥チルドデシル)、アセチルヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、クエン酸、トウキンセンカ花エキス、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ペンチレングリコール、きゅうり果実エキス、レシチン、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ヒアルロン酸Na,加水分解ヒアルロン酸、トコフェロール、水添レシチン、ベタイン、トレハロース、グリチルリチン酸2K、サクシノイルアテロコラーゲン、キサンタンガム、水酸化K、フェノキシエタノール

イボケアジェルのおすすめランキングまとめ

首や目元のイボに悩む女性は非常に多いです。イボ(デコルテ)は40代以降の女性の肌トラブルの代名詞ともいえるでしょう。

すこしでも美しく保ちたい女性にとって、イボはとても気になる存在になります。イボケアジェルの使用は早ければ早いほど効果が高いです。長期間放置したイボは、治すのにもそれだけ長い期間が必要となります。

少しでも気になるイボができてきたら、まずはイボケアジェルを試してみることをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

モテ活の注目記事を受け取ろう

イボケアジェルのおすすめランキングの画像

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ活の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • クレムドアン(CREME DE ANN)ミルククリームクレンジングの口コミは?住谷杏奈さんプロデュースのクレンジングを調べてみました!

  • ESスキンクリームの口コミは?EBMのエステサロンのスキンクリームを調べてみました!

  • スハダノ(suhadano)ミカタの口コミは?食べるオールインワン美容成分の効果を調べてみました。

  • ルルルンプレシャスクリームはどこが最安値?最安値で買う方法や口コミを調べてみました。

  • ヨクイニンは効果なし?ヨクイニンと首イボの関係について調べてみました!

  • ルルルンモイストジェルクリームって?ルルルンモイストクリームの口コミを集めてみました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。